忍者ブログ
# モバイルnanacoではじめました
2017/05/26 15:57
以前、セブンイレブンでも楽天Edyを使っていて、
nanacoを使うか迷っていると書きましたが、
モバイルnanacoでとうとうnanacoを使いはじめました。

nanacoのウェブサイトでnanacoの使い方を見ていたら、
nanacoカードだと発行手数料が300円かかるけれど、
スマホでモバイルnanacoを使う場合は手数料がかからないとのことでしたので、
モバイルでnanacoを使うことにしました。

使いはじめるのは簡単でした。

楽天Edyも私はスマホで使っていたので、
楽天Edyの時と同じく
googleplayでnanacoアプリをダウンロードして
その後に、個人情報を登録すれば使えるようになりました。

クレジットカードからチャージしたい人は
チャージしたいクレジットカードを登録すればいいみたいです。

nanacoのクレジットチャージですが、
クレジットカードによってはnanacoチャージができても
nanacoチャージはポイント付与対象外にしているクレジットカードもあるので
注意が必要です。

確か、nanacoチャージにもポイントが付くのは
系列のセブンカードプラスはもちろんですが、
セゾンカードや楽天カードもnanacoチャージにポイントが付くはずです。

私は今のところ、
セブンイレブンのレジでチャージしたり、
セブン銀行のATMでチャージしたりして使っています。
PR

CATEGORY [ nanacoポイント ] COMMENT [ 0 ]
pagetop
# セブンイレブンでEdyを使っているけれど…
2016/08/31 21:49

私が最初に利用をはじめた電子マネーは楽天Edyでした。
今では、イオンでWAONも使っていますが、
メインで使っているのは楽天Edyです。

以前は、コンビニと言えば家から一番近いのがローソンなので、
ローソンでPontaポイントカードを提示して楽天Edyで支払い、
Pontaポイントと楽天Edyで楽天スーパーポイントを貯めていました。

しかし、ローソンより近い位置に、
セブンイレブンが開店したんです。

それでも、通いなれたローソンへ行っていましたが、
今年の夏にセブンイレブンのアイスコーヒーにはまってしまい、
アイスコーヒー飲みたさにほぼ毎日セブンイレブンへ通っています。

セブンイレブンでの支払いも楽天Edyでしているのですが、
nanacoにするとアイスコーヒーを5杯注文すると1杯サービスなどの利点があり、
nancoも使い始めようかなと思い始めています。

ですが、楽天Edy、WAON、そしてnanacoとなると、
3つの電子マネーに残金がバラバにチャージされるということになります。

これが、ネックになって、
いまだにnanacoを使えずにいるのです。

でも、これだけセブンイレブンへ通うならnanacoを使った方がお得ですよね。


CATEGORY [ nanacoポイント ] COMMENT [ 0 ]
pagetop
| HOME |

忍者ブログ [PR]